Engames開業日記

富山でボードゲームとカードゲームのお店Engamesを開店するまでのドタバタを綴る日記です。

5月度月次報告(速報)

 

こんにちは。

 このブログは富山でボードゲームが買えて、遊べて、ちょっとしたカフェメニューも楽しめる、そんなお店が開店するまでと、その後の日記です。

2017年5月の月次報告(速報)をお伝えします。

  実績 2017年4月 4/15~5/14 2017年5月
a プレイスペース利用者数 167 286 211 
b プレイスペース売上高 200,700 362,000 258200 
c 販売売上高 558,114 876,064 463324 
d(=b+c) 総売上高 758,814 1,238,064 721,524
e プレイスペース原価 8,900 14,140 9500 
f 販売原価 390,680 613,245 324,327
g(=e+f) 総原価 399,580 627,385 333,827
h(=d-g) 総利益 359,234 610,679 387,697
i 営業日数 14 25 21 
j(=a/i) 1日あたりプレイスペース利用者数 11.9 11.4 10.0
k(=d/i) 1日あたり売上高 54,201 49,523 34,358

 

サマリー

 2017年5月実績は売上高が722千円、売上総利益が388千円となりました。当月は営業開始2か月目となりましたが、1日あたりのお客さま数では、先月並みのお客さまにご利用いただきました。販売売上高については、開業直後の特需が落ち着き、大幅に減となりましたが、依然として計画値より大幅に高い水準を維持しております。営業日数が21日と少なかったため、お客さま数については低水準にとどまりましたが、翌月以降、メディア掲載による新規顧客開拓等により回復を見込んでおります。また、定期イベントの開催を来月から予定しており、お客さま数の安定化を図れると想定しております。